ソリューション

Wi-SUNソリューション

IoT/M2Mデバイス「Wi-SUNセンサーノードシリーズ」のご提供

省電力で遠くまで届く無線デバイスの提供

センサデバイスを置く場所は、出来る限り技術や機器仕様によって置き場所を選ばないことが理想的です。例えば、農地に土壌の水分や温度を測るセンサを置く場合、その為に電源やLAN工事を行う必要があるとなると、敷居は一気に跳ね上がります。
このような問題の解決策としてISBでは「Wi-SUN」というセンサネットワークに特化した次世代無線通信規格の研究開発を行ってまいりました。
Wi-SUNの特徴である低消費電力、長距離通信、マルチホップ、秘匿性の高い通信規格という特徴はスマートメータのエネルギー分野利用に限らず、防災、交通、農業の無線通信に有効であると考えました。
また、将来は各家庭にWi-SUNを通信機器が設置される事が予想されます。
こういった背景から、手軽、簡単に設置でき、様々なセンサーデータを簡単に収集できるWi-SUNセンサーノードシリーズを考案しました。

製品概要

Wi-SUNゲートウェイ

3G,WiFi,Wi-SUN,Eth,USB,232CのI/Fを備えた高機能モデルとWi-SUN,EthのI/Fを備えた標準モデルを用意しております。

汎用センサノード

アナログ、SDIに対応した汎用センサーノード。ドライバ開発のみで様々なセンサに対応します。太陽光パネル版もご用意しております。

加速度センサ

防水、3軸加速度センサ、GPS、乾電池駆動のセンサ

簡易温湿度センサ

温湿度を計測する乾電池駆動のセンサ

消費電力監視センサ

100V,200Vのコンセント型センサ。接続されている家電製品の消費電力を計測します

分電盤センサ

分電盤に取り付け、消費電力と電圧を計測します。

製品 Wi-SUNセンサノードシリーズ

Wi-SUNプロトコルスタックのご提供

概要

※1 2016年度リリース予定
※2 PANA:Protocol for Carrying Authentication for Network Access

弊社のサポート

CPU、RFチップを選ばない

CPU,RFチップの様々な組み合わせでの動作実績があります。

サポート体制

Wi-SUNに関する技術部門が独立しており、多くの人員で構成されている為、サポート体制が強固です。

最新の仕様へ対応

弊社はWi-SUNアライアンスに加入、試験へ参加しており、常に最新の仕様に対応したプロトコルをご提供可能です。

実績

IoT/M2MサーバーからWi-SUNセンサーノードまでを販売しており、様々なお客様に利用して頂いております。
エネルギー、交通、防災、農業の分野で様々なお客様に利用して頂いております。

技術 Wi-SUNプロトコルスタック

IoT/M2Mデバイスに対する認証事前試験の提供

Wi-SUNアライアンス 認証試験の事前試験(プライベート試験)

プライベート Conformance Test

Wi-SUNアライアンスConformance Testを円滑にパスする為の 事前試験として弊社が設定するConformance Testを合同で実施いたします。

プライベートinteroperability test

Wi-SUNアライアンスinteroperability testを円滑にパスする為の 事前試験として弊社が設定するinteroperability testを合同で実施いたします。

問題個所の特定サポート

弊社プライベートテストで発生した問題個所を特定する為のサポートを行います。

Wi-SUN電波伝搬検証サポート

Wi-SUN機器を使った電波伝搬試験の検証

Wi-SUNネットワーク設計