ソリューション

プラットフォームソリューション

IoT/M2Mプラットフォーム「dataSamplr」のご提供

センサデータの収集・デバイスの管理を実現するM2Mプラットフォームの提供

IoT/M2Mの分野では管理対象のモノ(デバイス)をどこからでも柔軟に管理できるM2Mプラットフォームが必要不可欠です。M2Mネットワーク上のデバイスはM2Mプラットフォームへ接続することで初めてビジネス活用の実現が可能になります。
M2Mプラットフォームとは以下のような仕組みを提供するシステムを指します。

このような、システムを構築する場合、耐障害性や拡張性に優れた専門のサーバインフラ構築技術やビッグデータ技術など、様々な知識が必要になり、実現するためのコストも大きくなってしまいます。

この問題を解決するため、ISBでは長年培ったサーバ・ネットワークインフラ構築技術とデータセンターでの運用ノウハウ、オープンソースソフトウェアを活用したベンダーアンロック且つ低コストな開発ノウハウ、高度なアルゴリズム開発技術、ビッグデータ処理技術、などを使い、センサ開発部門と一体となってより良いデバイス管理、センサデータ管理を実現するM2Mプラットフォームの研究開発を続け、2014年10月にM2Mプラットフォーム「dataSamplr」をリリースし、Wi-SUNデバイスだけでなくM2Mのトータルソリューションに対応致しました。

主な特徴

dataSamplr は、Wi-SUNデバイスだけでなく、あらゆるデバイスをつなぐ M2M/IoT用の汎用プラットフォームサー ビスです。
デバイス(マシン)の管理と、デバイスやそのデバイス配下のセンサ等で発生し たデータ管理を行うことが出来ます。

  • あらゆるモノをつなぐ
  • 低コスト・安全・安心 なシステム構成
  • ビッグデータ処理
  • すぐに使えるアプリケーション

提供方法は、クララウドサービスとして提供パターンと、パッケージとして提供し、プライベートクラウドとして利用して頂くパターンをご用意しております。

他社製デバイスの「dataSamplr」接続対応

センサデータの収集・デバイスを管理を実現するM2Mプラットフォームの提供

dataSamplr は、あらゆるデバイスをつ なぐ為の、特定のデバイスに依存しないHTTPベースのM2Mインターフェースを採用しております。
新たなデバイスをdataSamplrにつなぎたい場合は、デバイスにM2Mインターフェースを組み込むことでdataSamplr対応デバイスとなります。
アイ・エス・ビーではお客様の指定デバイスをdataSamplrへ接続するための組み込み作業のサポートを行っております。
デバイスをプラットフォームと接続し、M2M/IoT対応したい場合はご相談ください。

プロダクト dataSamplr